孤独なおちんちん

かなり恥ずかしがり屋な30代独身男性の孤独なブログ(U)主に自己啓発系の書評や自分の人生について語ります(U)

田舎の若者が高級車に乗る理由

広告

 

f:id:mowan:20170828224153j:plain

秋田に住んでいると、やけにゴッツい高級車だったりでっかいファミリーカーだったりに乗っている若者を見かけます。

 見かけますどころか、地元の同級生や先輩後輩、弟もなんかゴッツい車に乗っています。

 だんだん高級車に乗る若者の割合は減ってきているような気もしますが、それでもまだまだ街で見かけることは多いです。

 

なぜ田舎の若者は高級車に乗りたがるんでしょうか。

田舎で車は必需品

まず前提として、田舎では車がないとなにもできません。

仕事も買い物も遊びも何をするにも車が必要です。

 僕の住んでいる町はバスも電車も一日に数本しか運行していません。

 電車は駅ごとの距離が離れているので、駅から目的地に行くのも大変です。

車は田舎の若者の自己表現手段

これだけみんなが車に乗っていると、若い男性は、他の人よりも良い車に乗っていることに優越感を感じるます。

 

田舎では年収もたいして差はないし、通う美容室もアパレルショップも同じだし。

じゃあ何で差別化しやすいかといったら、車がわかりやすいんです。

 

若い男性にしてみたら車で差別化して、あわよくば女の子にモテようと考えている人もけっこういると思います。

でも実際女の子たちに聞いてみると、男性が乗っている車はなんでもいい、っていう子が多いので、その面ではあまり意味がないのかもしれません。

 

車に乗っている時間も娯楽

田舎では車が必需品で、どこへ行くにも車に乗る、という生活をしていると、車に乗ること自体を楽しい時間にしたくなります。

 

好きな音楽を聴いたり、家族や友人・恋人と景色を眺めながらおしゃべりをしたり。

田舎の場合、どこかに遊びに行くにしても距離があるので、長くなりがちな車の時間をどう楽しむかが大事になります。

 

車好きの知人がそろって言う言葉があります。

 

車内のほうが家より落ち着く

 

僕もドライブが好きなので、落ち着くっていうのはわかります。

でも車内を、部屋なんじゃないかレベルで改装する人たちもいるので、もう本当に好きでしょうがないんでしょうね。

 そんな家より大事な車ですから、より良い車に乗りたいという気持ちが湧くのもわかる気がします。

 

車を購入するお金はどう工面しているのか

田舎の若者にとって車は人生に欠かせないものであることはわかりました。

でも、その車を買うお金はどうしているのでしょうか。

田舎の若者の年収を考えたら、高級車を買うことなんてできなそうですが。

 

doda.jp

こちらのサイトによると、東京都の年収が471万円、僕の住んでいる秋田県が376万円となっています。

 

東京都の20代の平均年収は366万円、秋田県は317万円。

秋田県の20代は300万円未満が40%となっているので、年収200万円台で生活している人が多いことがわかります。

 

トヨタのヴェルファイアっていう車、お値段約400万円らしいです。

年収200万円でこんな良い車に乗っているのか…。

金利3%のローンで5年間かけて返していくとしたら、総額約430万円ですよ。

月々の支払い、約7万円ですよ。たかっ。

f:id:mowan:20170828224142j:plain

最近は人気車種は高く買い取ってもらえる

 

ちょうどお盆に、東京で中古車の仕入れ販売をしている友人に会いました。

その友人の話によると、今は車のオークションの落札競争が激しくて、予算よりも高値で買わないといけなくなる場合が多いそうです。

 

だけど販売価格をあまり上げると売れなくなるので、結果として薄利で商売している状態だとか。

 

それは逆に考えれば、人気車種であれば中古車でも昔より高く買い取ってもらえるということ。

 

弟に、前に乗っていたファミリーカーをいくらで買い取ってもらったのか聞いてみたらたしかになかなかの値段で売却していました。

 

そこらへんの実際のノウハウはよくわかりませんが、うまくやればかなりお得に次の車へ乗り換えていけるようです。

 

実家暮らし&他にお金のかかる趣味がないのでなんとかなる

田舎で年収が低いとはいえ、実家暮らしなら意外となんとかなっているようです。

中には親からいくらか出してもらっていたり、他にお金のかかる趣味がなにもないのでどうにかなっているというケースも多いようです。

 

たしかに実家暮らしで他にお金のかかる趣味がないんだったら若いうちはなんとかなりそうな気はしますね。

 

なんとかなっていないけど高級車に乗っている

あとこれ、忘れちゃいけないケース。

なんとかなっていない人もいます(笑)

でも、そこまでしてでも高級車に乗りたい若者もいるんです。

それこそ若いうちなら良いんじゃないでしょうか。

 

今後田舎ではオシャレな軽自動車に乗る若者が増えていく

ここまで田舎の若者が高級車に乗る理由を探ってきましたが、実際街中を見ていると、最近は高級車ではなくオシャレなデザインの軽自動車に乗っている若者が増えてきた気がします。

 

女の子たちに聞いてみても、男性にはかっこいい車よりかわいい車に乗っていてほしいという意見が意外と多かったです。

 

これから田舎の若者はオシャレな軽自動車に乗るのが当たり前になる時代がくるのではないでしょうか。