孤独なおちんちん

かなり恥ずかしがり屋な30代独身男性の孤独なブログ(U)主に自己啓発系の書評や自分の人生について語ります(U)

N予備校でWEBアプリを作ったので公開

広告

 

↓アンケートフォームを作った

アンケート

もちろんゼロから自分で作ったわけではなくて、N予備校で学んだアンケートフォームをいじり倒して遊んでいただけです。

どんなWEBアプリかというと

f:id:mowan:20161210224541p:plain

まずはアンケートの種類を選びます。

 

f:id:mowan:20161210224607p:plain

名前を入力して、好きなものを選んで、投稿ボタンを押します。

 

f:id:mowan:20161210224654p:plain

すると僕の好みがコメントされます。

 

いや、正直これだけだと、アプリ見てくれた人には(どこら辺にサーバーが活かされてるんだ…?)ってなるでしょうけど、実際ちゃんとサーバーが使われてるんですよ!しかもしょぼいアプリに見えて、実際僕にとっては感動ポイントだらけだったんですよ。

作っていて嬉しかったのは、まずNode.jsをちゃんと弄れたこと。

 

サーバーを作るためのコードがどこがどうなっているのかイマイチ感覚的につかめない段階から、なんとなーくわかるところまできた。

さらにこうやっていろいろ弄ってたら簡単な流れがつかめるようになりました。

コードの流れがなんとなくわかるようになっただけでも感動がでかい。

 

もうひとつ感動したのは、Jade(Pug)のすごさが薄っすらとわかったこと。

最初はなんでわざわざこれを使うのかわからないまま学んでいたけど、実際に勉強を進めていって弄ってみると、テンプレートエンジンていうのはすごいやつなんだなとなんとなーく感覚的にわかってきました。

 

でも一番感動したのは、herokuをちゃんと使えた事。

実はずーっと何度も何度もheroku上でアプリを使えなくて失敗していました。

ほんとに心折れるかと思った。

 

でも何度もN予備校のテキストと動画を見直したり、ググっていろんなサイト見ながらやっていたらやっと間違っていた点が見つかりました…。

ほんとうれしかった…もう絶対大丈夫だ…!

 

これを作る前、本当はもっとすごいの作ってやろうと思ってトライして、見事に玉砕していました。

僕はN予備校でこんな質問をしています。

プログラミングの入門コースも後半まで来たので、これまで勉強してきたbotや投稿フォーム、掲示板などを改変して自分なりのものを作ろうとするのですが、すぐにバグが出てしまい、全く進みません。
いろいろなサイトや本で調べてみてもなかなかうまくいきません。
習ったアプリを改変して遊ぶ時のコツみたいなものはあるのでしょうか?
漠然とした質問で申し訳ありませんが、アドバイスがあればよろしくお願いします。

これ、淡々とした文体で書いてますけど、内心泣きそうになりながら書いてます。

だって自分のイメージしたことがまったくできないんですもの。

ああ、自分にはプログラミングできるようにならないんじゃないかと思って絶望。

 

ところが、折原ダビデ竜先生と吉村総一郎先生が光の速さで返信をくださいました!

その内容は、少しずつできる範囲で改変してみましょう。

エラー文をちゃんと読んでググってみましょう、というかんじでした。

ああ、そういうものなのか、と。

 

なんか自分素人すぎて、コードがなんとなく読めるようになったら次は自分で何も見ずに書いたり、自分の好きなように改変もできるのが普通のプログラマーだと思い込んでいました。

でもそんなプログラマーはむしろかなり高い腕前の人たちなんですね。

大抵は元々あるものを改変しながら、わからない部分や忘れた部分はググってつぎはぎしながらやっているものなんですね。

勘違いも甚だしい僕でした。

 

でもこういう勘違いをしている初心者って多い気がする。

実際N予備校の質問コーナーで似たような質問をしている人がいたし。

というか、質問コーナーほんと有能。

 

疑問に答えてもらえるって、でかすぎる。

独学だったら絶対行き詰ってる。

 

とにかく今回は、自分で少しずついじっていくことの重要性がよくわかりました。

今は掲示板の作り方を学んでいますが、ひと通り学び終わったらこれも少しずつ改変して遊び倒そうと思っています。

 

最終的にはなんとなく思い描いている理想の掲示板を作ってみたいと思う元2ちゃんねらーの僕でした。