孤独なおちんちん

かなり恥ずかしがり屋な30代独身男性の孤独なブログ(U)主に自己啓発系の書評や自分の人生について語ります(U)

アドセンスから僕のブログに警告が来ましたが、おちんちんは変えません!

広告

f:id:mowan:20170828224153j:plain

とうとうやってきました、Google神のライトニングボルトが…!

お客様
お客様の AdSense アカウントは AdSense のプログラム ポリシーに準拠するよう修正していただく必要がありますので、警告メッセージとしてお知らせいたします。お客様に必要なご対応などの詳細については、下記をご覧ください。

 おうふ…。

なんでしょう、一体何が原因なのかよくわからいません。

AdSense のプログラム ポリシーに記載されているとおり、性的なものを暗示するコンテンツや性的興奮を与えることを目的としたコンテンツのあるページに Google 広告を掲載することは許可されません。次に例を示しますが、これらに限定されません。

ポルノ画像、動画、ゲーム
性的欲求を刺激するテキスト、画像、音声、動画

 性的なもの…?

いや、そんな覚えはまったくないのですが…。

基本的にこのブログはまじめな記事だけ書く方向に転換しました。

おふざけ記事は涙をぬぐいながら全部削除しました…。

みんなに笑ってもらいたいという承認欲求が爆発しそうなのを抑え込んで、まじめな書評ブログに特化しました。

 

それなのになぜ…。

 

…まさかブログ名…?

 

いやいやいや!

それだけは受け入れられない!

僕はプロフィールにも書いたように、このブログ名には強い思い入れがあります。

www.taketakeshi.net

だからこれだけは絶対に変えません。

もしアドセンスが使えなくなるとしても、変えません。

ブログ名を変えるくらいならアドセンスなんてどうでもいいです。

 

とりあえず思い当たる記事を見直して、性的な表現に当たりそうなワードは削除するか変更しようと思います。

でも正直本当に記事自体には思い当たる節がないんだよなあ…。

ほんとにまじめな記事しか残してないんで…。

 

まあアドセンスはもう無くなる前提として、じゃあ代わりになにを余白に置くか考えたんですが。

今思い当たる候補としては、もしもアフィリエイトかなーと思っています。

というかむしろアドセンスよりももしもアフィリエイトのほうがいいんじゃないかとさえ思っています。

 

僕はアドセンスを張る前にずっともしもアフィリエイトの「楽天モーションウィジェットもしも版」を張っていたんですが、意外と成果が出ていました。

でもみんなアドセンスを貼っているし、アドセンスの審査が通ったっていうのもあって、とりあえずなにも考えずにアドセンスにしていました。

 

でももしかしたらもしもアフィリエイトの方が僕のブログの場合は成果が出るんじゃないかという気がしてきています。

いい機会なので、全部もしもアフィリエイトに貼り替えて、効果を比較してみようかなと思っています。

 

ひとまずいろいろググって、もしもアフィリエイトを使っている人たちのブログや記事を読み漁ってからどうするか決断しようと思います。