孤独なおちんちん

かなり恥ずかしがり屋な30代独身男性の孤独なブログ(U)主に自己啓発系の書評や自分の人生について語ります(U)

vimの操作確認用チュートリアルシート

広告

vimの操作がわからなくなった時にすぐ確認できるように、vimtutorを全部コピーしました。

個人的な確認用メモとしてレッスン毎に一言添えてあったりします。

 

カーソルの移動

f:id:mowan:20161026235714p:plain

慣れないと非常にやりづらい。

マウスローラーや矢印キーでもカーソル移動できるけど、完全に慣れてしまえばh,j,k,lの方が楽になるはずなのでしばらくは我慢。

 

vimの起動と終了

f:id:mowan:20161027000412p:plain

起動と終了は何度も操作することになるので自然と覚えるはず。

 

テキスト編集、削除

f:id:mowan:20161027000541p:plain

xで削除。

 

テキスト編集、挿入

f:id:mowan:20161027000931p:plain

insert。インサートモードに切り替えたりコマンドモードに切り替えたりするのが非常に面倒。

慣れるのに時間かかりそう。

 

テキスト編集、追加

f:id:mowan:20161027001220p:plain

append。テキストの挿入と同様面倒。慣れるしかない。

 

ファイルの編集

f:id:mowan:20161027001441p:plain

wがwriteで書き込み、qがquiteで終了。wqで同時に行える。

 

レッスン1要約

f:id:mowan:20161027001902p:plain

とりあえずわけわかんなくなったらESC押しとけばいい。

 

削除コマンド

f:id:mowan:20161027002025p:plain

dwってdelete wordの事なのかな?

 

その他の削除コマンド

f:id:mowan:20161027002356p:plain

d$ってなんか覚えづらいな。

 

オペレータとモーション

f:id:mowan:20161027002551p:plain

なるほどdを付けずにw,e,$を押すと移動できるのね。

 

モーションにカウントを使用する

f:id:mowan:20161027002915p:plain

移動。これそんなに使う事あるんだろうか。

 

より多くを削除するためにカウントを使用する

f:id:mowan:20161027003120p:plain

わかりづらい。

 

行の操作

f:id:mowan:20161027003412p:plain

これはかなり使いそう。しっかり覚えよう。

 

やり直しコマンド

f:id:mowan:20161027003530p:plain

uはundo(元に戻す)の頭文字だろうな。これもかなり使いそう。覚えよう。

 

レッスン2要約

f:id:mowan:20161027003700p:plain

 

貼り付けコマンド

f:id:mowan:20161027003744p:plain

pasteのp。というか、dは削除っていうより切り取りなのね。

 

置き換えコマンド

f:id:mowan:20161027003955p:plain

replaceだからrなのかな?

 

変更コマンド

f:id:mowan:20161027004423p:plain

change word。ついESC押すの忘れそうになるな。

 

cを使用したその他の変更

f:id:mowan:20161027004757p:plain

モーションは慣れればけっこう便利なのかな。

 

レッスン3要約

f:id:mowan:20161027005501p:plain

 

位置とファイルの情報

f:id:mowan:20161027005529p:plain

大きいファイルだと重宝しそう?

 

検索コマンド

f:id:mowan:20161027005855p:plain

元に戻るコマンド覚えておかないと困りそう。

 

対応する括弧を検索

f:id:mowan:20161027010230p:plain

括弧がごちゃごちゃになったプログラムの確認に使いそう。

 

間違いを変更する方法

f:id:mowan:20161027010448p:plain

:s/間違ってる文字/置換する文字/ 

 

レッスン4要約

f:id:mowan:20161027010847p:plain

 

外部コマンドを実行する方法

f:id:mowan:20161027010915p:plain

なるほどわざわざエディタと外部シェルコマンドを行き来しなくてもいいのか。

 

その他のファイルへ書き込み

f:id:mowan:20161027011201p:plain

ファイル操作は大事そうだなあ。

 

選択した書き込み

f:id:mowan:20161027011534p:plain

全部じゃなく書き込みたい行だけファイル作る。

 

ファイルの取込と合併

f:id:mowan:20161027011954p:plain

 

レッスン5要約

f:id:mowan:20161027012335p:plain

外部コマンドだのファイル操作だの、レッスン5は大事そう。

 

オープンコマンド

f:id:mowan:20161027012526p:plain

挿入のやり方。iとかAとかoとか、挿入の仕方多いな。

 

追加コマンド

f:id:mowan:20161027012836p:plain

レッスン1でやったappendまた出てきた。

 

その他の置換方法

f:id:mowan:20161027013146p:plain

また置き換え出てきた。今度は大文字バージョン。

 

テキストのコピーとペースト

f:id:mowan:20161027013243p:plain

覚えずらーい。

 

オプションの設定

f:id:mowan:20161027013554p:plain

大文字小文字を無視して検索する。

 

レッスン6要約

f:id:mowan:20161027013749p:plain

 

オンラインヘルプコマンド

f:id:mowan:20161027013822p:plain

ヘルプ全部英語じゃーん。

 

起動スクリプトの作成

f:id:mowan:20161027014139p:plain

よくわからない…。

 

補完

f:id:mowan:20161027014553p:plain

 

 

vimのチュートリアルはこれで全て終了です。

使いこなせるようになるのは時間がかかりそうだ…。

でもチュートリアルをひと通りやっているうちにカーソル操作だけはちょっと慣れたかも。